釣 秋桜のきらら絵 〜「きらら絵」はこころの灯り 「かな書」は心の形 日本のこころ〜
秋桜の「きらら絵」
料紙 きらら絵
秋桜のかな書道
かな書・ONとは
かな文字は一字一音の語り言葉です。日本語の言葉の抑揚やリズムをそのままあらわします。かな書は言葉を通して音符のように日本人の感情や感性の起伏や変化をあらわし、心の在りようを一層深く表現します。「かな書・on」は、どんなものの上にも書くことが出来るという意味です。料紙きらら絵を含めフィルム、写真、グラフィック、及び活字文などさまざまな媒材の上に『かな書』をonして、書とそれぞれを混在=mixさせることで表現力を一層高めることをめざします。

かな書・on 練習 作品一覧 ※クリックで拡大表示
現在作品準備中です

書道 作品一覧 ※クリックで拡大表示

Copyright © 2015. SHUOH’S KILALAE All rights reserved.